SNSを休んでみたら?

SNSを休んでみたら?

アメーバニュースに、ノンフィクション・ライターの神田憲行氏の体験談が書かれていました。

その名も「ツイッター依存症自認男 SNSを1週間休んでみて考えたこと」です(笑)。

神田氏は、ある日突然外国人のスパムアカウントから50人以上のフォローが付いたことが切欠で、「自分がツイッターやフェイスブックの依存症になっているのではないか」と思い始めたそうです。

そこで、お酒好きが休肝日を設けると翌日のビールが美味しいと感じるように、SNSでも同じような楽しみがあるのではないかと考えました。

それまでは、何かにつけてツイッターにログインしていたのに、一週間禁じても意外と禁断症状は出なかったようです。

そして、一週間後に復帰してみたら、休肝日明けのようなワクワク感はなかったというのです。

そして、「どのタイミングで何をつぶやいていいのかわからない」。こんな風に戸惑ってしまったようです。

頭をひねり出して呟いてみたのが、

一週間ぶりにTwitterに復帰して、これの何が面白いだったか思い出そうとしている

というもので、知らない女性から「中の人としてはもう少し優等生なアドバイスをしていただきたかった…」というリプライがあったそうです。

実は、ツイッターの広報担当の女性のリプライであり、優等生な回答はどんなものか聞いてみると、こう返って来たと言います。

Twitterは神田さんが大切だと思う物事や大切な方々との距離を近づけるためにあるんです! (by 広報)

ツイッター社の人なのだから、悪く言うようなことはないでしょうね。

でも、神田氏は聞いてみました。

神田氏:いちばん距離を近づけたいヨメとの距離がどんどん離れて行くにはどうしたらいいのでしょうか

広報:それは簡単です。Twitterなんて使っている場合ではありません。デートに行きましょう

面白い!(笑)

私はフェイスブックもツイッターもとりあえずアカウントは持っています。

でも、あの場で「おはよう」「美味しそうだね」「楽しそう」などの希薄な会話をするのが馬鹿馬鹿しくて、とりあえず友達とのツイッター繋がりは断ちました。

ハッキリ言って無駄な時間ですし。

フェイスブックは、最近はブログ代わりになっています。

ここでも挨拶を交わす人がいますが、全部スルーしています。

読む人が全員朝とは限らないから。

私の心はねじ曲がっているのでしょうか?

今はリア充が一番だと思ってます。

スパーダ/ステップワゴンスパーダインサイト

ウザい!彼氏気取りの男

『Gow!Magazine』に載っていた「飲み会注意、SNSコメント…イラッとする『彼氏気取り男』7選」には笑ってしまいました。

恋人以上恋人未満という微妙な関係の男性の、イラッとする態度が載っていました。

女心と秋の空。

そんな言葉がございますが、女性の心理って複雑ですね~。

男性は「そんな風に思われていたとは!」とショックを受けるかもしれません。

1.おせっかいな忠告

彼氏だったり心から愛してしまった人だったりすれば、許せてしまうこちらの忠告です。

例として載っていたのが「これから友達と飲み会であることを、メールである男性に伝えたら、『飲みすぎるなよ!』の返信が。楽しい気分が萎えた。余計なお世話だっつーの」ですって。

余計なお世話なんですよ、男性の皆さん!

でも、この気持ちは痛いほど分かります。

女性の心理としては「オマエ何様だよ」というところでしょうか。

これは微妙な関係じゃなくても起こりますね。

私の旦那は、「おう、楽しんで来いよ!」と必ず言います。

私に興味がないのかしら?(笑)

いえ、文句を言われたところで行くことには変わりありませんから、無駄な力を使わないだけでしょう。

2.頭ぽんぽん

子供サイズの私は、昔からこれには悩まされていました。

ぽんぽんされやすいんですよね。

凍りついた顔で笑顔を作っていました。

敏感な男性なら気付くはずですけどね。

内心は「勝手に触ってんじゃねーよ」というところでしょうか。

胸を触られたくらいショックなんですよ。

ハッキリ言って。

勝手に可愛い扱い、気を付けた方がいいですよ!

3.「お前」よばわり

これも微妙ですね。

ほぼ彼氏なら許せる言葉ですが…。

ちなみに、付き合う前の旦那に「お前」よばわりされていたので、その時は激しく抵抗していました(笑)。

4.美容への忠告

「肌への余計な気遣いにイラッとした~」という言葉が載せられていました。

はい、男性に、しかも彼氏でもない人に言われるのはイラッと以外の何ものでもありません。

5.勝手にDIY妄想

一人暮らし経験がないので共感は出来ませんが…。

「気になっている男性を家に招待したら、『ここに棚作ったら? ホームセンターで板買ってさ…』という妄想。あんたに関係ないでしょ!」ということだそうです。

付き合う前の男性、気を付けましょうね。

6.頼んでもいないオススメCDリスト

「音楽、どんなの聴くんですか?」の問いに、後日リストを送って来た男性への怒りです。

この女性が言うには、「いい天気ですねくらいの意味だと気付いてほしい」ということだそうです。

基本的にはそうなのでしょうけれど、音楽好きだったらこれはないかなと思います。

少なくとも、私は気になる人には音楽の話をしますし。

7.フェイスブックの全投稿にコメント

今時ですね~。

リアルから繋がった人とは、SNSで繋がらない方が身の為です。

それか、投稿する時に細かく分けてUPしましょう(女性の皆さん)。

好きになりたての女性の心は複雑なのですね。

ハッとした男性は要注意です。